Plastic Tree-デュエット

デュエット

作詞:ナカヤマアキラ

作曲:ナカヤマアキラ

唄:Plastic Tree
月光蝶は 遥か向うの論争と宙を舞う
可笑しい位 鮮やかに

落葉樹と ずっと遊んでよう
一晩中 ずっと踊ってよう
枯れ葉散る ひらひらと美しく

この場所で彼が言う
魔性施したドレス トクントクン 鼓動音鳴り響く
「どうか木々の歌い手 不埒な才色美」
片目 くるくるって抜いた
月夜に弧 描いてった

水銀燈は 遥か向うの抗争と夢うつつ
眩しい位 艶やかに

劇作家は ずっとうなだれる
一晩中 ずっとうなだれる
紙屑にぐしゃぐしゃと 殴り書く

この場所で彼の見る
化粧施した人形 ドロドロと溶いてある果実
「どうか木々の歌い手 全ての醜悪に」
更に くるくるくるくるくるくる って

遠くには 君の言ってた数多の出来事が
戸惑い覚えそうな程にある という事ですね?
それでも 僕が思う数多の出来事に付き合ってくれた君を
今は心から愛おしいと ただ ただ 思う 盲目の僕

落葉樹は 遥か向うの終焉と酌み交わす
疚しい位 華やかに

髑髏 くすっと笑ってる
一晩中 ずっと笑ってる
星空はギラギラと 牙を剥く

この場所に彼のいる意味を 壊しました
口論 ギスギスの感情ささくれる
「どうか木々の歌い手 寂しくないように」
眠りましょうね 愛と情と今日でもう さようなら

寄り添い 私の手に誓いのキスをする
最後の力は尽き 僕の足下に墜ちてゆく
あなたと砕けてゆこう 鉛の心臓も

残酷と思う勿れ 彼ら永遠に歌う

庭園で

ラララ ラララ


月光碟 和相距甚遠的論爭一起在天空飛舞
鮮豔到了 可笑的程度
一直和 落葉木一起玩耍吧
一整晚 不斷跳舞吧
枯葉翩翩落下真是美麗
他在這裡說道
施了魔法的衣裳 撲通撲通 響起振翅的聲音
「要不要擔任樹木們的代言歌手 展現令人意外的才色兼具之美」
一隻眼睛 咕嚕嚕的掃過 在月夜裡畫出一道弧線

水銀燈 和位在遙遠比方的抗爭虛虛實實
艷麗到了 讓人睜不開眼的程度
劇作家 垂頭喪氣
一整晚 都垂頭喪氣
在紙片上溼漉漉地 用力刻畫
在這裡他所看到的
化了妝的人偶 像泥漿般溶解的果實
「要不要擔任樹木們的代言歌手 展現一切的醜惡」
更加 咕嚕咕嚕咕嚕咕嚕咕嚕咕嚕

你曾經訴說過 許許多多遠方發生的事
莫非是那些 記憶讓人感到迷惑的事?
又或者是 附和著在我記憶當中許多發生過的事件的你
如今依然打從心裡愛著你
只是 只是 這麼思索著
盲目的我


落葉樹 和位在遙遠彼方的末日杯觥交錯
華麗到了 令人愧疚的程度
骷顱 噗嗤一聲笑了出來
一整個晚上 都在笑著
星空燦爛地 齜牙咧嘴
破壞 他待在這裡的意義
口頭爭論 不斷投以冷漠的情感
「看來樹木們的代言歌手 並不怎麼寂寞啊」
沉睡吧 今天在此和愛與情 道別

靠近身邊 在我的手心留下誓言之吻
最後的力道已用盡 往我的角邊墜落
和你一起碎裂 鉛塊般的心臟

不要覺得殘酷 他們永遠吟唱著
在庭院裡
啦啦啦啦啦───

0 Comments

Leave a comment