みらいいろ

みらいいろ

作詞:有村竜太朗

作曲:長谷川正

唄:Plastic Tree
作詞:有村竜太朗
作曲:長谷川正

果てなき世界ならば この胸には証しを
同じ涙濡れたら 僕ら笑いあおう
解き放ってった現実で 刻む鼓動にフレーズを
共鳴してく心に 音をたてて咲く 名前のない花
おそろいの居場所 僕ら見つける

夢みるように目覚めて 未来までって伸ばした手
つかむ はなす くりかえし探して
思いついてく色で 暗闇だってぬり変えながら
きおく きずな きぼうと重ねたら みらいいろ
ずっと僕らは描いてく

凹凸の鉄の街 寂しさにつまずいて
痛くないふりをして デタラメに笑う
そんなロンリネスな論理なんて 全否定で一歩踏み出すよ
透明めいた心に 憧れて揺れる 壊れそうな花
ツギハギの願い 僕ら捧げて

涙がいつか渇くほど 速く回ってメリーゴーラウンド
遊ぼう 遊ぼう 光まみれになる
思い巡ってく色に 愁しみだって消えていくから
きせつ きせき きれいに写してく みらいいろ
望んだのはどんなイメージ?

明日に呼ばれてく 砂時計のルール ひとつ ひとつ 零れていく
忘れてしまうこと 失してしまうもの いくつ いくつ あるの?

夢みるように目覚めて 未来までって伸ばした手
つかむ はなす くりかえし探して
涙がいつか渇くほど 速く回ってメリーゴーラウンド
遊ぼう 遊ぼう 光まみれになる
思いついてく色で 暗闇だってぬり変えながら
きおく きずな きぼうと重ねたら みらいいろ
ずっと僕らは描いてく
きらめきを確かめて描いてく

若是個沒有盡頭的世界的話 就在我心中寫上證明吧
若是被同樣的眼淚沾濕的話 我們就相對一笑吧
為於被釋放的現實中 銘刻的心跳題上一句話
在漸漸共鳴的心裡 劃破寂靜般綻放了 一朵沒有名字的花
一同的容身之所 我們終將尋覓

半夢半醒似地睜開眼睛 伸向未來般地探出了手
緊抓住 放開來 反覆循環地探尋著
用那些即興創作的色調 再深的漆黑也重新塗抹上光彩
那記憶 那羈絆 要是再和希望重疊的話 未來的色彩
我們會一直描繪下去

走在崎嶇不平的廢鐵之都中 被寂寞和孤獨絆了一跤
佯裝出完全不覺得痛的樣子 自欺欺人地露出了笑容
那套什麼孤獨的邏輯 邁出步伐全盤否定它吧
宛若透明的心如同 一朵憧憬過動搖過 最後毀壞殆盡的花
綴滿補丁的願望 我們從心捧出

連眼淚都終將流盡枯竭 快速迴旋著的旋轉木馬
繼續轉 繼續轉 直到沾滿一身星光
在那些靈光一閃的色調 再深的惆悵都能逐漸溶解消失
那季節 那奇跡 每幕都綺麗地重現出來 未來的色彩
嚮往的是怎樣的景象?

聽見明天的呼喚 遵循沙漏的定則 一點點 一點點 漸漸歸零
不知何時忘卻的 不知何處丟失的 有多少 有多少 數得清嗎?

半夢半醒似地睜開眼睛 伸向未來般地探出了手
緊抓住 放開來 反覆循環地探尋著
連眼淚都終將流盡枯竭 快速迴旋著的旋轉木馬
繼續轉 繼續轉 直到沾滿一身星光
用那些即興創作的色調 再深的漆黑也重新塗抹上光彩
那記憶 那羈絆 要是再和希望重疊的話 未來的色彩

我們會一直描繪下去
把那光輝切實地描繪下去

0 Comments

Leave a comment