扉の向こうへ

扉の向こうへ

作詞:YeLLOW Generation

作曲:森本康介

編曲:長岡成貢

唄:YeLLOW Generation

僕等(ぼくら)はいまでも叫(さけ)んでる

確(たし)かめるように 握(にぎ)りしめた右手(みぎて)
うざったい法則(ほうそく)を ぶちこわして行(い)け
傷(きず)ついた足(あし)を 休(やす)ませるぐらいなら
たった一歩(いっぽ)でも ここから進(すす)め

歪(ゆが)んだ風(かぜ)を掻(か)き分(わ)けて
冷(つめ)たい空(そら)を追(お)い越(こ)して
それでもまだ彷徨(さまよ)い続(つづ)けてる

僕等(ぼくら)はいつでも叫(さけ)んでる
信(しん)じ続(つづ)けるだけが答(こた)えじゃない
弱(よわ)さも傷(きず)もさらけ出(だ)して
もがき続(つづ)けなければ始(はじ)まらない
突(つ)き破(やぶ)れ扉(とびら)の向(む)こうへ

ややこしい問題(もんだい)で 絡(から)み合(あ)った社会(しゃかい)
じれったい現実(げんじつ)を 蹴(け)り飛(と)ばして行(い)け
誹謗(ひぼう)や中傷(ちゅうしょう)にふさぎ込(こ)むぐらいなら
打算(ださん)も欲望(よくぼう)も ぶちまけて行(ゆ)け

乱(みだ)れた情報(ノイズ) 掻(か)き消(け)して
しらけた視線(しせん) ふりほどいて
現在(ここ)から続(つづ)く 次(つぎ)のステージへ

僕等(ぼくら)はいつでも探(さが)してる
加速(かそく)したスピードは変(か)えられない
強(つよ)さと覚悟(かくご)つなぎ止(と)めて
走(はし)り続(つづ)けなければ未来(みらい)はない
突(つ)き進(すす)め扉(とびら)の向(む)こうへ

翳(かざ)したプライドが間違(まちが)いだとしても
描(えが)いてた理想(りそう)が崩(くず)れかけても
ここにある全(すべ)てに嘘(うそ)をつかれたとしても
きっとここにいる

僕等(ぼくら)はいまでも叫(さけ)んでる
信(しん)じ続(つづ)けるだけが答(こた)えじゃない
弱(よわ)さも傷(きず)もさらけ出(だ)して
もがき続(つづ)けなければ始(はじ)まらない
突(つ)き破(やぶ)れ扉(とびら)の向(む)こうへ

僕等(ぼくら)はいまでも探(さが)してる
加速(かそく)したスピードは変(か)えられない
強(つよ)さと覚悟(かくご)つなぎ止(と)めて
走(はし)り続(つづ)けなければ未来(みらい)はない
突(つ)き進(すす)め扉(とびら)の向(む)こうへ

扉(とびら)の向(む)こうへ


直至現在我們仍在喊
為了確認而緊握著的右手
粉碎那繁瑣的法則
與其讓受傷的腳得到休息
那怕只是一步 也要從這裏開始前進

撥開扭曲的風
穿越寒冷的天空
儘管如此仍難免感到彷徨 Ah!

無論甚至時候我們仍在呼喊
並非只有繼續相信才是答案
展露出軟弱和傷痕
若沒有掙扎便無法開始
沖破阻礙 前往門的彼方

交詐著複雜問題的社會
踢走步耐煩的顯示
若因為誹謗和中傷而鬱鬱不歡
把心中打算和欲望盡情傾出

撥走那些混亂的情報
擺脫令人不快的視線
從這裏繼續前往下一個舞臺

無論甚至時候我們總是在找尋
加快的速度是無法改變
堅強與覺悟不再緊接
若不繼續前進便沒有未來
沖破阻礙 前往門的彼方

縱使自尊被蒙蔽而犯錯
心裏的理想崩潰
所以的一切全是謊話也好
我也會在這裏

直至現在我們仍在呐喊
並非只有繼續相信才是答案
展露出軟弱和傷痕
若沒有掙扎便無法開始
沖破阻礙 前往門的彼方

現在我們總是在找尋
加快的速度是無法改變
堅強與覺悟不再緊接
若不繼續前進便沒有未來
沖破阻礙 前往門的彼方
前往門的彼方

0 Comments

Leave a comment