エターナルポーズ

エターナルポーズ

作詞:エイジアエンジニア

作曲:エイジアエンジニア

唄:エイジアエンジニア
つかみかけた夢のかけらカワラナイモノ
追ってる僕らは憧れ大空に浮かべて
疲れ果てた時の中でもカワラナイモノ
探すコンパスねぇいつまでも持っていれるかな

(ラップ)
小さな思い出 そっと開いたノート
古い過去の行動を綴ったノート
それは丁度引き出しの一番奥の方の今も大切な宝物
眠りに付く頃訪れる ;夢の構想少しずつ
形変えながらも俺は気づくと大人になり
How to make my dream come true
分かるはずなんて無いせいでブルー
四苦八苦繰り広げ涙出る夢見る心のみ残る
星屑のように散った夢のかけら
今はもう消えているその輝きが
でもまだ皆胸奥底どこかずっと大切な宝物

幼き頃の夢物語 忘られじ記憶の糸辿り
未だ胸を焦がす残り火を消してしまわないように
見慣れた晴れ渡るこの空に仲間と共に思いを託し
移り変わる時代を超え永久(とわ)に永久& #12395;…

(ラップ)
運命なんて言って良いのかな?
この出会いは同じもの持った者同士
夜通し語った 笑った はしゃいだ あの夜に見つけた一番星
そんな思いを新たに綴ったノート
次のページたどり着く為の方法と方向
今は帆を掲げて共同で走り出したとうとう 進む航路を GO!
共に幾つもの季節を通り越して
長い間ずっと同じ夢を追ってる
振り返ればすぐに投げてき ;たんだ
そんな過去をちょっと改めて
今ただ風に身を任せて進む方向に思いを乗せるだけで
「決して諦めない」なんて言わないだけで
分かってるから声よ届け!

幼き頃の夢物語 忘られじ記憶の糸辿り
未だ胸を焦がす残り火を消してしまわないように
見慣れた晴れ渡るこの空に仲間と共に思いを託し
移り変わる時代を超え永久(とわ)に永久に…

(ラップ)
今さ 2425;夢なんて見るのもかっこ悪いなんて言われて
振り返るゆとりも無いほど足早に時間(とき)だけが過ぎていく
でもあの時描いた想いは確かで 胸躍らせてくれる何かで
たとえ誰に言われてもいい 僕らはこの道越えて
きっかけはいつだって些細な事 違ったのは何って?胸の鼓動
変わったのは環境と風の音
いつもそこにあったカワラナイ ;モノ…
いつかたどり着く夢の終わりに 出来るだけこのままで大人に
見上げた果てしないこの大空に 永久に永久に…

つかみかけた夢のかけらカワラナイモノ
追ってる僕らは憧れ大空に浮かべて
疲れ果てた時の中でもカワラナイモノ
探すコンパスねぇいつまでも持っていれるかな

いつまでも笑っていたいから…


追尋的夢想碎片不曾改變
不斷追逐的我們漂浮在向往的天界
即使在厭倦的時候也依然如故
探索的指針永遠留在身邊



絲的記憶 就像悄悄打開的日記
記錄著遙遠過去的點點滴滴
那正是如今最珍貴的寶物 引出最深層的意義
熟睡前造訪的夢雖然有些微微變形
但我也漸漸意識到一個成熟的自己
How to make my dream come true
明明應該知道答案卻又因懵懂而憂郁
心裡只殘留下苦苦打拼辛酸血淚 如
星塵般漸漸消散的夢想碎片
雖然眼前的光輝已經消失殆盡
但仍然是彼此心靈深處最珍藏的印跡



小時候的夢幻童話是無法抹去的記憶絲絮
就像心中烙印的火苗還未熄滅
和伙伴們一起向著那片熟悉的晴空萬裡
許下超越時空界限的誓言直到永遠永遠…



命運這種東西不值一提 這
種相逢就是志同道合的朋友徹夜談心
一起開懷大笑釋放心情時看見的那顆夜裡最亮的星
在日記裡寫下這新的回憶
為了下一頁追尋的目標和方向
現在就揚起風帆一起出發 沿著前進的航線GO!



共同度過了多少個春夏秋冬 一起追逐同一個夢想
偶爾回首往事卻又馬上拋向腦後 那種過去已經漸漸變味
現在只要堅定信念 朝著風前進的方向
即使[永不放棄]不說出口 你的心聲也能讓全世界體會



小時候的夢幻童話是無法忘記的記憶絲絮
就像心中烙印的火苗還未熄滅
和伙伴們一起向著那片熟悉的晴空萬裡
許下超越時空界限的誓言直到永遠永遠…



如今宣稱實現夢想尚存一絲汗顏
時間匆匆流逝容不下一秒鐘的駐足留戀
但能感覺那時描繪的藍圖真真切切在心中湧動
不用理會風言風語 我們會順著這條道路大步向前



總有一些瑣碎悄悄改變 讓心靈為之悸動
有的只是環境的變遷和風音的變奏 而有些東西永遠不曾改變…
直到有一天追尋的夢想就要走到終點 心中回蕩著的只有那份不斷的成長
就像頭頂上那無限伸展的藍天 永遠永遠...



追尋的夢想碎片不曾改變
不斷追逐的我們漂浮在向往的天界
即使在厭倦的時候也依然如故
探索的指針永遠留在身邊
最美的笑容也永遠留在我們的頰間…

0 Comments

Leave a comment