Lovers Again

作詞:Kiyoshi Matsuo

作曲:Jin Nkamura

唄:EXILE 放浪兄弟
初雪にざわめく街で 見覚えのあるスカイブルーのマフラー
在初雪紛擾的街上 記憶中天藍色圍巾
ふり向いた 知らない顔にうつむく
對著回過頭來不認識的臉龐 我低下頭來
 
あのひとが部屋を出てから この退屈な街に二度目の冬
那個人離開這裡以來 第二年的冬天在這個無聊的街上
僕はまだ想いの炎消せずに くすぶっている
我仍無法消除這回憶的火焰而停滯著


ひとりでは愛してる証さえ 曖昧でせつないだけ
一個人的話 連愛的證明 都只是曖昧的悲傷
ふたりではやさしく見守ること 続けられない...
二個人的話 溫柔守護都持續不了



もう一度会いたいと願うのは 痛みさえいとしいから
想再見一面的願望 是因為連痛苦都是懷念
ときめきを失くした永遠より 熱い刹那を
比那種心動消逝的永恆 還炙熱的瞬間



「さよなら」は僕から告げた後悔ならば何度したことだろう
「再見」是我先開口的 若要說後悔 我不知作過多少次


時間だけ 巻き戻せたらいいのに
只有時間 如果可以倒流的話就好了



唇を薄く開いて 「もう平気よ」とつぶやいたあのひと
微微張開雙唇 輕輕說出「已經無所謂」的那個人


つよがりと 本当は気づいていたよ この僕でも
假裝堅強其實是在乎著的 這樣的我也



ひとりでは 愛された記憶さえ 儚くてむなしいだけ
一個人的話 連愛的記憶 都只是虛無不切實際


ふたりでは 想いあたためる意味 見つけられない
二個人的話 想要溫暖回憶的理由都找不到





もう二度と あんなに誰かのこと 愛せないそう思ってた
應該再也不會像那樣愛上任何人了


でも今は 情熱が目を覚ます予感がしてる
但現在有一種熱情將讓眼睛睜開的預感





If I ever fall in love, again もう一度 めぐり会えたら
If I ever fall in love, again 能再一次見面的話 


その手を離さない もう迷わないさ
絕對不會放開手的 我再也不會遲疑了



I just don't know what to say to you 言葉にできないままで
I just don't know what to say to you 不知該說什麼


想いはあふれてく Get back in love, again
想說的有一大堆 Get back in love, again





もう一度会いたいと願うのは 痛みさえいとしいから
想再見一面的心願 是因為連痛苦都是懷念


ときめきを失くした永遠より現実(リアル)を生きる
比那種心動消逝的永恆 還現實地活著




もう二度とあんなに誰かのこと 愛せないそう思ってた
應該再也不會像那樣愛上任何人了


でも今は 情熱が目を覚ます予感がしてる
但現在有一種熱情將讓眼睛睜開的預感

0 Comments

Leave a comment