Magia

Magia

作詞:梶浦由記

作曲:梶浦由記

編曲:梶浦由記

唄:kalafina
いつか君が瞳に灯す 愛の光が 時を超えて
你的眼中閃爍者明亮,化作為愛的光芒(超越時空)

滅び急ぐ 世界の夢を 確かに一つ 壊すだろう
即使世界毀壞夢想依舊存在(即將毀壞)

ためらいを飲み干して 君が望むものは何?
躊躇者一飲而盡,你的期望又是什麼?



どんな 欲深い憧れの行方に 儚い明日はあるの?
即使慾望深邃,明日不知如何開啟?

子供の頃に夢に見てた 古の魔法のように
小時候懷者夢想,就有如古老的魔法

闇さえ砕く力で 微笑む君に逢いたい
全力的打破黑暗,只希望與你的笑容相見

怯える この手の中には 手折られた 花の勇気
不斷顫抖的雙手,緊握者摘下花的勇氣

想いだけが頼る全て 光を呼び覚ます願い
只有思念是全部的依靠 ,是將能呼喚光明的願望

いつか君も誰かのために 強い力を望むのだろう
不管何時為了誰,都要有強力的願望

愛が胸を捉えた夜に 未知の言葉が生まれてくる
胸口被愛捕捉的夜晚,誕生出未知的話語

迷わずに行けるなら 心が砕けてもいいわ

即使迷網也能向前走,就算粉碎了心也沒關係

いつも目の前の悲しみに 立ち向かうための 呪文が欲しい
為了面對,一直出現在眼前的悲傷,只想要咒語

君はまだ夢見る記憶 私は眠らない明日
妳還做夢的記憶時,我已經無法入睡到明日

二人が出会う奇蹟を 勝ち取るために進むわ
兩人相遇的奇蹟,為了取得勝利而前進

怯える この手の中には 手折られた 花の刃

不斷顫抖的雙手,緊握者摘下花葉的刀刃

想いだけが生きる全て 心に振りかざす願い
只有思念是生存的全部 ,是將心中揮起的願望

囚われた太陽の輝く 不思議の国の本が好きだった頃
被關起的太陽光輝,還喜歡者童話故事書的時候
      
願いはきっと叶うと 教える御伽噺を 信じた
(告訴我童話故事願望一定會實現,相信者)

静かに咲き乱れていた 古の魔法優しく

靜靜的綻放出混亂,就有如溫柔的古老魔法

世界を変える力が その手にあるとささやく
改變世界的力量,在那手中輕輕握住

終わらない夢を見よう 君と行く時の中で
看者不會終結的夢,與你在時光之中


想いだけが生きる全て 命を創るのは願い
只有思念是生存的全部,創造生命的願望

0 Comments

Leave a comment