Sweets & Bitters

Sweets & Bitters

作詞:ゆう十(と)

作曲:ゆう十(と)

編曲:ゆう十(と)

唄:神威がくぽ、巡音ルカ
アイラインをひいてマスカラをつける
洒落た BAR に入るため 
僕はスーツに身を包み
君の事を待ってた

高いヒールで背伸び
キスの高さも合う
色とりどりのカクテル 
テーブルのキャンドル達が
戸惑いを消してく

大人びた仕草 いつの間にか見とれてる
憧れてた摩天楼 歓楽街の誘い
今日はそれに合わせてみる 

甘えも嫉妬も喜びに変えて
求めるばかりじゃつまらないから
尽きない優しさをあげる
DA KARA 君を 帰さない

ルージュは薄めにほのかな perfume
ホテルの KEY を受け取り
君はドレスを身に纏う
そしてドアを開けた

滑り込む指先 いつの間にか抱きしめる
窓からのネオン 照らされてく体
今日はそれに溺れてみる  

痛みも迷いもほらすぐ傍に 
誤魔化すばかりじゃつまらないから
見えない温もりをあげる 
DA KARA 君は 帰れない

甘えも嫉妬も喜びに変えて 
求めるばかりじゃつまらないから
尽きない優しさをあげる

甘えも嫉妬も喜びに変えて
求めるばかりじゃつまらないから
尽きない優しさをあげる
DA KARA 君を 帰さない

畫上眼線塗上睫毛膏
都是為了走進時髦的BAR
我則穿上了西裝
等待妳的出現


穿了高跟鞋而挺著背脊
也剛好是適合接吻的高度
各式各樣的雞尾酒
桌上的點點燭光
將迷惑逐漸消除


模仿成大人的模樣 在不知不覺間被識破
憧憬著的摩天樓 歡樂街的引誘
在今天試著去融入其中


撒嬌或嫉妒都轉變為喜悅
因為只是索求太無趣了
我會給你數不盡的溫柔的
DA KARA 不會 讓你回去的


薄薄的口紅淡淡的perfume
收下了旅館的KEY
妳身著著禮服
接著打開了門


滑近的指尖 在不知不覺間抱緊
被來自窗外的霓虹 照耀著的身體
在今天試著去沉溺其中


不管痛苦或迷惑時看我馬上就在身邊
因為只是蒙混過去太無趣了
我會給你看不見的溫暖的
DA KARA 你會 回不去的


撒嬌或嫉妒都轉變為喜悅
因為只是索求太無趣了
我會給你數不盡的溫柔的


撒嬌或嫉妒都轉變為喜悅
因為只是索求太無趣了
我會給你數不盡的溫柔的
DA KARA 不會 讓你回去的

0 Comments

Leave a comment