カンタレラ

カンタレラ

唄:KAITO

コーラス:初音ミク

見つめ合う その視線 閉じた世界の中
気づかない ふりをしても 酔いを悟られそう

焼け付くこの心 隠して近づいて
吐息感じれば 痺れるほど

ありふれた恋心に 今罠を仕掛けて
僅かな隙間にも 足跡残さないよ


見え透いた言葉だと 君は油断してる
良く知った劇薬なら 飲み干せる気がした

錆びつく鎖から 逃れるあても無い
響く秒針に 抗うほど

たとえば深い茂みの中 滑り込ませて
繋いだ汗の香りに ただ侵されそう


ありふれた恋心に 今罠を仕掛ける
僅かな隙間 覗けば

捕まえて

たとえば深い茂みの中 滑り込ませて
繋いだ汗の香りに ただ侵されてる

在閉鎖的世界中 眼神交會著彼此的視線
即使裝做不知道 也難掩自己已經深陷

隱藏這份熾熱的情感 去接近你
感受你的氣息 就彷彿令我麻痺

愛慕的心已蔓延在每個角落 讓我設下圈套
就在那剎那間 不留一點痕跡

交談著無意義的話語 你也毫無戒心
即便是熟知的毒藥 你也會一飲而盡吧

沒有任何手段掙脫這鏽蝕的枷鎖
如同秒針那微弱的聲響般無力的抵抗

彷彿就像墮入深邃的花叢之中
交織擁抱間汗水的香氣 不斷地侵蝕著我

愛戀已蔓延在每個角落 讓我設下圈套
透過細微縫隙偷偷窺視

抓住我吧

彷彿就像墮入深邃的花叢之中
交織擁抱間汗水的香氣 不斷地侵蝕著我

0 Comments

Leave a comment