Just Be Friends

Just Be Friends



作詞:DixieFlatline
作曲:DixieFlatline
編曲:DixieFlatline
唄:巡音ルカ


Just Be Friends All we gotta do
Just Be Friends It's time to say goodbye
Just Be Friends All we gotta do
Just Be Friends Just be friends...

浮かんだんだ 昨日の朝早くに
割れたグラス かき集めるような

これは一体なんだろう 切った指からしたたる滴
僕らはこんなことしたかったのかな

分かってたよ 心の奥底では 最も辛い 選択がベスト
それを拒む自己愛と結果自家撞着の繰り返し
僕はいつになれば言えるのかな

緩やかに朽ちてゆくこの世界で 足掻く僕の唯一の活路
色褪せた君の 微笑み刻んで 栓を抜いた

声を枯らして叫んだ 反響 残響 空しく響く
外された鎖の その先は なにひとつ残ってやしないけど
ふたりを重ねてた偶然 暗転 断線 儚く千々に
所詮こんなものさ 呟いた 枯れた頬に伝う誰かの涙

All we gotta do Just Be Friends
It's time to say goodbye Just Be Friends
All we gotta do Just Be Friends
Just Be Friends Just be friends...

気づいたんだ 昨日の 凪いだ夜に
落ちた花弁 拾い上げたとして

また咲き戻ることはない そう手の平の上の小さな死
僕らの時間は止まったまま

思い出すよ 初めて会った季節を 君の優しく微笑む顔を
今を過去に押しやって 二人傷つく限り傷ついた
僕らの心は棘だらけだ

重苦しく続くこの関係で 悲しい程 変わらない心
愛してるのに 離れがたいのに 僕が言わなきゃ

心に土砂降りの雨が 呆然 竦然 視界も煙る
覚悟してた筈の その痛み それでも貫かれるこの体
ふたりを繋いでた絆 綻び 解け 日常に消えてく
さよなら愛した人 ここまでだ もう振り向かないで歩き出すんだ


一度だけ 一度だけ 願いが叶うのならば
何度でも生まれ変わって あの日の君に逢いに行くよ

声を枯らして叫んだ 反響 残響 空しく響く
外された鎖の その先は なにひとつ残ってやしないけど
ふたりを繋いでた絆 綻び 解け 日常に消えてく
さよなら愛した人 ここまでだ もう振り向かないで歩き出すんだ

これでおしまいさ



Just Be Friends All we gotta do
Just Be Friends It's time to say goodbye
Just Be Friends All we gotta do
Just Be Friends Just be friends...

浮現而出的 是昨天早晨 快速地
將玻璃碎片集中在一起的模樣

這到底是怎麼一回事 被割傷了的手指上滴落的液體
我倆一定要讓事態發展至此嗎

我知道的 在心的最底層 有個最痛苦卻最好的選擇
假若因自戀而拒絕這麼做 結果就是不斷地陷入矛盾
我何時才能將此說出口呢

在緩緩腐朽的這個世界中 努力尋求解脫的我唯一的生路
便是將刻上你那已褪色的微笑的拴給拔起

竭盡聲音吼叫著 回音 餘音 空虛的響著
雖然當鎖解下後 什麼也不剩了
兩人不斷反複著偶然 急轉直下 斷了線 一切都變作虛幻不實
最後只不過是這種東西啊 低語著 滑過這乾枯臉頰上的又是誰的淚水呢

All we gotta do Just Be Friends
It's time to say goodbye Just Be Friends
All we gotta do Just Be Friends
Just Be Friends Just be friends...

我注意到 在昨日 那寧靜夜晚中
花瓣凋落 雖然將其撿起

但已不會再度綻放 這手掌上的小小逝去
我們的時間也停於此了

我回想起了 初遇的季節 與你溫柔微笑著的表情
現在就推開過去吧 兩人都已受傷到了極限
我倆的心中僅剩棘木叢生

持續著如此陰鬱的關係 心中的悲傷不曾改變
明明就愛著你 明明就不想要離開你 但我卻不得不說出口

心中下著激烈的大雨 恍惚 竦然 眼前佈滿煙塵
理應有所覺悟 這股疼痛 依舊貫穿了此身
牽繫著兩人的羈絆 綻開 解開 消弭在日常之中
再見了,我曾愛過的你 就到此為止了 別再回頭向前邁進吧

一次就好 一次就好 若能實現願望的話
無論轉生幾次 我都會去見那時的你

竭盡聲音吼叫著 回音 餘音 空虛的響著
雖然當鎖解下後 什麼也不剩了
牽繫著兩人的羈絆 綻開 解開 消弭在日常之中
再見了,我曾愛過的你 就到此為止了 別再回頭向前邁進吧

這樣就結束了吧

0 Comments

Leave a comment