magnet

magnet

作詞:流星P
作曲:流星P
編曲:流星P
か細い火が 心の端に灯る
いつの間にか燃え広がる熱情
私の蝶 不規則に飛び回り
あなたの手に鱗粉を付けた

絡み合う指ほどいて 唇から舌へと
許されない事ならば 尚更燃え上がるの

抱き寄せて欲しい 確かめて欲しい
間違いなど無いんだと 思わせて
キスをして 塗り替えて欲しい
魅惑の時に酔いしれ溺れていたいの

束縛して もっと必要として
愛しいなら執着を見せつけて
「おかしい」のが たまらなく好きになる
行けるトコまで行けばいいよ

迷い込んだ心なら 簡単に融けてゆく
優しさなんて感じる暇など 無い位に

繰り返したのは あの夢じゃなくて
紛れも無い現実の私達
触れてから 戻れないと知る それでいいの…
誰よりも大切なあなた

夜明けが来ると不安で 泣いてしまう私に
「大丈夫」と囁いたあなたも 泣いていたの?

抱き寄せて欲しい 確かめて欲しい
間違いなど無いんだと 思わせて
キスをして 塗り替えて欲しい 魅惑の時に
酔いしれ溺れたい

引き寄せて マグネットのように
例えいつか離れても巡り会う
触れていて 戻れなくていい それでいいの
誰よりも大切なあなた


纖細的火 是心的端相似的燈
什麼時候火勢蔓延的熱情
我的蝴蝶 不規則地飛翔
在你的手上附加鱗粉了

解開互相糾纏的手指 從嘴唇到舌頭
不被允許的事排列 更加燃燒起來嗎?

希望抱著涌來 希望查清楚
沒有錯誤等等,就 讓想到
接吻 希望重新塗抹
魅惑的時候醉知道淹死停滯的

束縛 需要更加
如果可愛的話,顯示留戀
可笑'的沒有積存變喜歡
能去的被窩去吧呀

如果是誤入的心的話 簡單地融化

0 Comments

Leave a comment